カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

テーマ曲

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

出張先にて萌える : 2006.03.27[Mon]

20060327125119
伊東駅前にいた、まんじゅうの妖精。
スポンサーサイト
モバイル // COMMENT[2] // TRACKBACK[0] // Top

【第3節】愛媛FC戦@駒沢陸上競技場 : 2006.03.20[Mon]

スレッドテーマの海の中から無事「東京ヴェルディ1969」を見つけました。わたししか書いてないんですけどね。

さて土曜日の愛媛戦は試合ごとにへたくそになってる?と思わんばかりの試合内容でしたが、なんとか後半永井選手のゴールで辛くも勝ち点3ゲット。ベテラン様々です。

・中盤がワタワタしてました。たしかに喜名選手は確かにボール取られっぱなしで向こうの攻撃の起点になってましたけど、喜名選手が下手なんじゃなくて役割が
・大野選手が見当たりません・・・・!今は本業じゃないことを一生懸命やっている感じなんだよなぁ。
・後半からの出場でしたが、ACL戦で期待した通り斉藤選手の動きよかったです。今さらレプリカの背番号を今さら39にしたくなってきました。マーティンいいよマーティン。
・藤田選手は断然左よりも右の方がいいと思いますが、彼のプレーはドキドキして目がはなせません(トキメキとかの逆の意味で)。でもロングスルーが上手いですね。近くに座ってた人が「ピッチャー藤田!」って言ってたのに思わず苦笑い。
・調子がいまいちの選手が多いのか、まだエンジンがかかっていないだけなのか。残り49試合(!)もあるっていうのに。
・入場ゲートのところで募金活動していた青葉選手、弦巻選手、松浦選手お疲れさまです。3選手を初め、大所帯のくせして男前率がかなり高いと思われる今年のヴェルディですが、弦巻選手のアイドルオーラは凄いです。募金しようとしたら、先に募金していた女子ふたりの弦巻選手を見つめる視線が熱すぎてしばらく近寄れませんでした。おばちゃんには眩しすぎて・・・!!
・遠いところようこそ愛媛サポ。少人数でしたが最後まで途切れない魂のこもった応援素晴らしかったです。敵ながら後半繰り返されていた応援歌がやたら耳に残りました。




この日は「世田谷区民デー」だったそうで、ハーフタイムには日体大のみなさんによる「世田谷アイディ体操」の披露がありました。
060318

終わった後に全力疾走で逃げて戻って行く姿が印象的でしたが、それよりもマスコットマニアのわたくしが心惹かれたのがメインスタンド側で踊っていた丸っこい青い鳥。調べてみたら世田谷区スポーツ振興財団のマスコットキャラクターアイディくんだそうです。
ttp://www.city.setagaya.tokyo.jp/chiikieizo/iddi/iddi.htm
マスコットマニアとしては、もっとマイナーマスコットとからんで欲しいと切に願っております。
スレッド:東京ヴェルディ1969 // ジャンル:スポーツ
東京ヴェルディ // COMMENT[0] // TRACKBACK[1] // Top

あわよくばパワー : 2006.03.17[Fri]

スタジアムやPCの無い所でJリーグ情報をチェックするのに去年までは携帯版J'sGOALを利用していましたが、今シーズンからライブサッカーJを利用させてもらってます。J1・J2の全チームの情報が満載なばかりではなく、選手の写真の携帯待ち受けやゴールシーンのムービーがダウンロードできるのがおいしいですハァハァ。


登録する際にマイクラブ設定といって要するに自分が入れ込んでいるクラブを設定するんですが、コンテンツの中に「マイクラブランキング」というのがありまして、上位のクラブは画像や動画が増えるんだそうです。本当かどうかは知りませんが、登録料400円はちょっと高いけど緑サポは登録しなさいじゃなくてして下さい。


待ち受け画像と着ゴールは毎試合ごとに更新されてウハー!とか思ったら、ヴェルディは第2節ノーゴールだったので動画なんてねーよ、と書いてあったので泣きながら飯尾選手の画像をダウンロードして待ち受けにしました。えへ。
スレッド:東京ヴェルディ1969 // ジャンル:スポーツ
東京ヴェルディ // COMMENT[2] // TRACKBACK[0] // Top

【第2節】湘南戦@平塚陸上競技場 : 2006.03.15[Wed]

今シーズンはわたしも飼い主の人も怪我人の背番号付きレプリカを着ております。ふたりそろってマゾです。いいんだよ!完治祈願だよ!

という前振りはさておき、湘南戦レポです。


さっそく近場のアウェイだ!といいお天気に浮かれながら、湘南がどういう試合運びをするのかまったく知らずに、とりあえず平塚まで行ってきました。快速アクティのグリーン車券買うも行楽客がいっぱいでまったく座れず、平塚に着いたら着いたで駅前の地図に惑わされてかなり遠回りしてしまい、やっと試合開始10分後くらいに平塚競技場に到着。とりあえずアクティ車内で食べる為に買った駅弁を食べました(空腹すぎて死にそうだったんです)。


2-0で負けた上にとてつもなくがっかりの内容だったので試合レポは短いですよ。

・全体評価としては同じ負けだとしてもACL蔚山戦の方が全然よかったです。中2日で確かに選手は疲れていたのかもしれませんが、それにしてもひどい。バラバラすぎます。
・今回は誰のどういう所がよかった、というのがあまり思いつきません。強いて言えば、蔚山戦と同じく左SBやった菅原選手が蔚山戦の時よりも攻撃頑張ったね、というくらい?
・後半ひきこもった相手に対してボールを放り込むしかできなかったのは、今後の試合に不安感を抱かせました。シュートまでもっていけないんだもんなぁ。
・マスコットマニアのわたしは今回キングベル?世に会えるのを楽しみにしてたんですが、残念ながら遠くから丸い背中しか拝めませんでした。上半身裸なんだね・・
・平塚競技場の場内アナウンスが流れる時に、頭に流れる音(デパート呼び出しのピンポンパンポーンみたいな?)が、24の着信音みたいでした。




J2降格した時に今年は初めて行けるアウェイもあるし、なるべく行って楽しもうと思ったもんですが、正直ちょっと疲れました。勝ってれば遠くともそんなに疲れないのだろうなぁ。
今週末は駒沢陸上競技場で愛媛と対戦です。つまらなくてもいいから勝ってくれ!
スレッド:東京ヴェルディ1969 // ジャンル:スポーツ
東京ヴェルディ // COMMENT[0] // TRACKBACK[2] // Top

【ACL】蔚山現代ホランイ戦@国立競技場 : 2006.03.09[Thu]

平日開催ということでギリギリまで悩んだものの、ACLだしせっかくホームなんだしと思って行ってきました蔚山戦。仕事後なのでキックオフには間に合わず、開始10分くらいからの観戦です。対国外チームとの対戦も初観戦だったので行ってよかったです。

結果的には2-0で完敗でしたが、0から出発して間もないヴェルディはまだまだ連携も取れてないので勝ったらもうけもん!くらいだったのであんまりショックはないです。けどなぁ、失点パターンがちょっと不安。

・とにもかくにも連携がまだうまくいってません。今月中にはうまくやらないとこの先長いJ2ロード厳しいと思うので、選手達には意思疎通をはかるためにも裸の付き合いかテレパシー術の会得をお勧めします(普通にコミュニケーションとってください)
・無知なもんで韓国のチームってガシガシ当たってくるもんだと思ってましたが、蔚山は粘り強くじっくり守ってロングボール放り込んでくるって感じのチームでした。勝手に「削られて怪我しちゃったらどうしよう」と思ってたので拍子抜け。
・初見の斉藤選手は噂に聞いていてかなり期待してました。相手DFにガンガン当たりに行くのがいいですね。試合中はいまひとついい所を出せず仕舞いで惜しいという感じでしたが、今後もそのハングリーさでFWの座を狙ってほしいです。見た目も好みです。
・柳沢選手は昨日みたいなプレーをしていたら、ポジション奪われちゃうぞ。今年は人数いるだけにポジション争いで切磋琢磨ってのは楽しみではあるのだけどね。
・藤田選手は後半交代で右SBでしたが、左よりもなんとか安心できる、といった感じ。まだ藤田選手のいい所を見つけられずにいますが、他のSB候補よりマシなのか何か使命があるのか。
・上がって行ってまともにクロスをあげられるSBがもしかしていない・・・のか?
・守備重視というならば菅原選手の方がいいですね。守備重視ならば。
・アナイウソン選手って小さいわりによく動くし、当たりに行くし、当たられてもあんまり倒れないなぁ。足のサイズがわたくしと一緒です。男性にしては小さすぎると思うんですけど。



今年から他のチームを見習ってヴェルディにもチアガールズができました。
060308


次回ホームゲームからは下はミニスカか短パンにして、曲はVictoryにするとサポも観客も盛り上がると思います。そのうち小学生組とかも作ると、娘が参加しているご家族と一部のおにいさんたちが喜ぶので、観客増員が見込めると思います。
スレッド:東京ヴェルディ1969 // ジャンル:スポーツ
東京ヴェルディ // COMMENT[2] // TRACKBACK[0] // Top

【第1節】徳島戦@国立競技場 : 2006.03.06[Mon]

たしかに観客は少なくなったかもしれませんが、サポーターは前より多くなったような気がします。去年までこんなにレプリカ着てる人いませんでしたもん。新しい選手の旗やダンマクもたくさんあって、去年とは違う雰囲気でした。

060304_2

応援は心配をよそに統一応援だったので一安心。立ち応援組の人が座り組の方向にも、強制的じゃない指示(入場時にボードを掲げて下さい、とか)を積極的に出してたのがよかったなぁ。



さて試合の方はというと4-1で降格組としては唯一の勝ちでしたが、やっぱりわたしが観戦すると勝てないのー?と途中で帰りたくなるくらいとてもハラハラした試合でした。

・前半は主に、J1にはない泥臭いがむしゃらな当たりと鬼のようなプレスに、ただでさえJ2デビューで緊張気味の選手たちがオロオロ阿波踊らされ。
・ていうか徳島はJ2でもなかなかいいチームなんじゃないかしらと思った(ベガルタサポ時代にJ2試合は見てますが当時徳島はまだJFLだったからどんな試合するのか知らない)。
・試合後のインタビューで萩村選手が失点は自分のマークだったから得点がんばったよ!みたいな事を言ってたのに男らしさを感じました。
・大野選手の視野の広さってのがよーくわかりました。穴の開いたポジションへの好フォロー&チャンス時にはいつもそこにいます。すごい安心感。
・去年はボランチの戸田選手のファンでしたが、わたくしボランチの選手好きなんでしょうか。金澤選手の地味な感じがいいです。正直あんまり期待してなかったです、ごめんなさい。
・大橋選手の直接FKに震えました。テレビで見てまた涙。ビデオで見てまた涙(泣き過ぎ)。本当にヴェルディに来てくれてありがとう(涙)。
・心配なのは左SBかしら。藤田選手は頑張って上がって下がって守ってますがどうにもボール取られ過ぎ。千葉とのTMで見た感じではサブ組の羽山選手の方がいいかもしれません。
・見た事ないくらいたくさんの報道陣。ほとんどが選手じゃなくてラモス監督を向いてたのは気のせいだと思います。
・試合中に指示を出す為にラモス監督がピッチの側に行くのですが、近寄りすぎてそのままピッチに入ってしまうかと思いました。線審も注意しないし。
・徳島1点目はショックのあまり徳島サポの阿波踊りを見忘れた(あとすごくおしっこが漏れそうでそれどころじゃなかった)
・徳島の応援で阿波踊りに使うカネを鳴らしていて、徳島らしさが出ていていいですね。そう意味では今年はいろんな応援が見れるのが楽しみです。



今節のひとこと:初めて勝ち試合を見ました。サポ続けててよかった(号泣)

060304_1

こんないっぱいの報道陣初めて見たよ
スレッド:東京ヴェルディ1969 // ジャンル:スポーツ
東京ヴェルディ // COMMENT[0] // TRACKBACK[1] // Top

LOVE ME DO : 2006.03.02[Thu]

20060302095406
「サポーターズクラブ先行入会キャンペーン」とやらがあったのを昨日サポクラからの封書を開けて初めて知ったわけですが、開幕戦のチケットが当たりました。

ワクワクしすぎて先走り汁が出そうです(陰茎はありません)。
モバイル // COMMENT[2] // TRACKBACK[0] // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。